FC2ブログ

今朝の「NHKのおはよう日本」を観た

今朝の「NHKのおはよう日本」で、

和歌山県内の猟師さんの放送がありました。

その内容は、今までは各農家さんの捕獲された鹿猪が、

ほとんど地中に放棄されていた事によって、

ジビエ等として流通していたのは、

全体のわずか2~3%にすぎなかった。

それをどうにかしようとして起ちあがった猟師さんの放送でした。

(記憶がちがっていたらごめんなさい)

取り組みとして、和歌山県内各市町村の枠を超えて、

獲った猪鹿を確保する事により取扱量の確保と、

農家が少しでも収入になるようにされた協会を設立されたそうです。

「それにより猪鹿の取扱量が年間800頭になった。」と、

又、大阪で飲食店などを、招いてジビエの紹介をした事。

餌としてミカンなどの果実を沢山食べているから、

臭みも少なく驚いた様子で、

ほとんどの飲食店が採用したいと。

また後進の指導もし、👣足跡の見分けかたや

ヌタバを見ている画像が映っていました。

「鹿や猪の大事な命」をいただくのに、

最後まで扱いたいという猟師さんの熱い思いを感じました。

なるほど次回のジビエサミットが開かれるはずだと!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



その役は誰がやるのか?

 おはようございます。

今日は、久しぶりの晴天になりそうです。

身も心も一気に元気になってくれるといいですね。

一昨日の猟師さんが、昨日もみえたので、

「なんか面白い話が、ないですか?」と聞いてみると、

「大した話じゃあないけど。」と話し始められました。

それは、その猟師さんが、所属するグループの、

今年の新年会の出来事です。

いつものように、猪三昧の料理が、

テーブルを飾るはずだったのですが、

予定通りに行かなかったのです。

「誰かが、獲っているから大丈夫だろう。」と思っていたのに、

肝心の猪を、誰もその時確保しておらずに、

猪肉が無いという事態がおきたのです。

自身は、今期の初めに、立て続けて3頭獲ったのですが、

「皆、食べたり知人にあげて処分してしまった。」と、

結局、他のグループから「猪」を分けて貰うという

物凄く恥ずかしい事になったのです。

しかも、「檻に掛かったのが、そのままにしてあるから、

それなら分けてあげる。」と、

誰が行くかということになり、

皆、自分のせいじゃないと思っており、

とうとう、そのお役目が、その猟師さんで、

「檻の中の猪を撃つ」事になったそうです。

それで新年会はどうにか格好がついたそうです。

「大変でしたね。それだけ皆さんから頼りにされてるんですよ。

ご苦労様でしたね。」なかなかの話を聞くことができました。

それから、「もう獲らないのですか。」とうかがうと、

「今の「オス」は盛りがついて臭いから駄目だ。

オスかメスか獲ってみんとわからんからもう獲らん。

もし、オスなら始末に困る。」

島根県は猪に限り今月末までが猟期です。

残りわずかになりました。

皆さんの成果はいかがですか?

やはり獲れないという猟師さんの方が多かったのでしょうか?


にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



銃口が長かったから!!

 おはようございます。 「今日も1日頑張りましょう。」

昨日の猟師さんとの会話は、こんな話から始まりました。

近くの深い穴の工事現場を、通りすがりに見てきた猟師さんは、

「あの深さは3mはあったかな?」と、

私は、「近頃はよくTVのニュースで、工事現場の事故の報道があるから、

もし、人が落ちたら大変ですよね。」

猟師さんは、「ちゃんと保守してあるから大丈夫だよ。」

私、「万が一、落ちたとして、人はどんな高さの穴からあがれるのでしょうか?」

猟師、「手が、かかるなら、その高さまであがれると思う。」

猟師さんは、続けて、

「わしは、むかし猟の最中に斜面から落ちたが、

ジャンプして手がかかったので上がれた。」

ここからが、凄かったのです。

「その時、肩に掛けていた銃が、暴発。」

恐怖の瞬間を生々しく話されました。

「耳元で発射した。」ように感じたと、

「だけど銃口が長くて助かった!!」

なるほど、銃口はそのためにも長いのだと、始めて知りました。

何事もなくてよかったですね。

皆様も、気をつけて猟をして下さい。

安全第一ですから
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



ベテラン猟師さんの嘆きはボヤキから闘志に変わったのです。

昨日の午後から来店されたのは、

ブログを始めてから7日目に紹介した、あの「猟師歴30数年の超ベテランさん」

長い猟師歴で、初の猟期内の捕獲数「0」と教えてくれたお得意様。

今日も雪が降ったからと、

「アルミクランプとストッパーそれにステンレス製の締め付け金具」のご購入。

私が、おそるおそる「あれから獲れましたか?」と、お聞きすると、

猟師歴30数年の超ベテランさんは、

「わしゃー、今年は諦めたけー。」

「こりゃあ、来年用じゃけー。」

「わしの周りに、獲ったやっちゃーおらんけーのー。」

と、立て続けに愚痴の3連荘でした。

山には餌が豊富にあるらしく、中々降りてこないと。

「わしらみたいな年寄りが、何個も山の上に登れんじゃろーが、

若いもんのようにゃできんけーのー。」

ボヤキはまだ続きそうです。

さすがに、さっきのお客様は、15頭獲ったなどと、口が避けても言えません。

しばらく、猟のことや世間話で様子をうかがっていたところ、

ベテラン猟師さんが、突然、

「まあ、人生でこんな年もあるわい。来年から、ちゃんと獲っちゃるけーのー。」

いきなり、前向きで闘志にあふれた発言がとびだしました。

やはり、猟師さんは、こうでなくっちゃ。

「やったね。」と嬉しくなりました。

もし、今年まだ取れてない猟師さんがいらしたら、

このベテラン猟師さんのように諦めない気持ちと闘志で、

頑張って下さい。応援してます。

店主より最後に「ファイト!!」
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



沢山獲る方もいろいろと悩みがあるみたいですね。

 今日は、雪になりました。

本日の午前中に、遠方より来店された猟師さんが、

3mmワイヤーロープとアルミクランプを買われました。

すかさず、今年の成果をお聞きしたところ

「15頭獲った。例年通りだ。」と自信に溢れたお言葉でした。

「今の取引は、仲買さんに一括して、任せている。」そうですが、

「残念ながら「メス」しか引き取ってくれない。」とぼやいておいででした。

何気なく、今の取引相場をお聞きしたら、

内蔵を取った皮付きで1000円/kgとのことです。

先日捕獲した50kgが50000円だったと言われました。

「この辺りの相場としては、まずまずだと思っている。

しかし、「オス」を引き取ってくれないので、

引き取り先をどうにか探したい。」と、

沢山獲る方もいろいろと悩みがあるみたいですね。

皆さんはどうされてますか?

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



[日本ジビエサミット] 結果報告です。

おはようございます。 結果報告です。

「2016 第2回 日本ジビエサミット」の最終日を見に行って来ました。

昨日は、現地から実況中継的にアップするつもりで張り切っていましたが、

Wi―Fiがつながらず、出来ずに残念でした。

強行軍の内容は、

自宅を、12日の夕方に出発し、福岡には夜中の1時過ぎに到着しました。

屋台でラーメンをビールで流し込み、

ホテルには、コンビニのつまみと缶チューハイを買って入り、

バタンキューで床につきました。

13日の朝は8時過ぎに会場入りし、

先ずは、地下2階ロビーの、

「石破 茂」大臣の基調講演の行われる会場に行きました。

当店で出展しているカタログ設置コーナーは、

そのフロアにあって、設置場所のロケーションには感激しました。

ジビエ協会の会長、事務局長、当店の担当者の方々と名刺交換し、

それぞれから、このサミットの概要をお聞きしました。

それに事務局長は島根県出身とお聞きして更に親密さを感じました。

「石破 茂」大臣の講演には、多くの報道関係者が来ていて、

その存在の大きさを改めて確認しました。

他にもさまざまなセミナーが同時開催されていました。

別のセミナーをする場所にも行って見ました。

これが、随分と離れた場所にあり、

アクロス福岡の大きさに「ビックリポン」でした。

天神中央公園での「ジビエ祭り」は大変なにぎわいで、

全国各地のジビエを見られ、選ぶのに困ってしまいました。

お土産も買って帰りました。

だいたい見たところで、現地を後にし、帰路につきました。

以上、強行軍の詳細です。

次回は10月和歌山だそうです。
DSCN0539.jpg

DSCN0540.jpg

DSCN0543.jpg

DSCN0548.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



強行軍でしたから、つかれました。

一昨日から始まった、

「2016 第2回 日本ジビエサミット」もいよいよ今日が最終日でした。

現地から、書いてアップするつもりでしたが、Wi―Fiがつながらず、

今、福岡より帰って、急ぎ書いてます。

今日は、メインの基調報告B Cそして、

「石破 茂」大臣の基調講演がありました。

他にもさまざまなセミナーが同時開催されていました。

天神中央公園で「ジビエ祭り」も大変な人でにぎわっていました。

全国各地のジビエが食べ比べられて選ぶのに困ってしまいました。

何と高校も出展していました。

屋台でジビエを食べるとまた格段と美味いです。

それから

当店で出展している地下2階ロビーの、

カタログ設置コーナーに行って来ました。

ポスターがすぐわかるようにを飾ってあり、沢山の方が

カタログを持って帰って下さいました。

とにかく強行軍でしたから、つかれました。

詳細は明日書きます。

もうダメ寝ます。


にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



是非カタログをお持ち帰り下さい。

おはようございます。

昨日から福岡市のアクロス福岡で、

「2016 第2回 日本ジビエサミット」が開催されています。

本日からは、いよいよアクロスの本会場にてセミナーや講演が始まります。

今日は、メインの基調報告Aジビエのリスク管理 として、

「食肉処理施設の衛生管理に関する注意点と対応策」

があります。

他にも

「イノシシを知る」

「JAが取り組む(鳥獣被害対策)と(6次産業化)」

「有効活用対策の現状と課題」

「おいしい肉にする狩猟~食用を前提とした捕獲方法のポイント」

というセミナーが同時開催されます。

天神中央公園で「ジビエ祭り」も今日から(お店開き)されます。

全国各地のジビエが供されますから食べ比べてみると楽しいですよ

屋台で食べるとまた格段と美味いですよね。

一般参加者も興味のある方は、

「ジビエ祭り」から本会場にどんどんと参加して下さい。

当店では地下2階ロビーにある、

カタログ設置コーナーにカタログを出展しています。

すぐわかるようにポスターを飾ってありますから

是非カタログをお持ち帰り下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



「2016 第2回 日本ジビエサミット」が開催されます。

おはようございます。

今日は素晴らしい天気で、やる気がみなぎってきますね。

今日から福岡市のアクロス福岡で、

「2016 第2回 日本ジビエサミット」が開催されます。

本日は午前中に鹿の解体講習が、午後からは猪の解体講習が、

それぞれ、みやこ町有害鳥獣加工施設と猪肉の三生であります。

明日からは、アクロスの本会場にて2日間にわたりセミナーや講演があります。

特に明後日の3日目は、「石破 茂」大臣の基調講演が午前中にあります。

また、アクロス隣に位置する天神中央公園で「ジビエ祭り」が開催されます。

屋台で美味しいものが待ってます。

興味のある方は、参加してみて下さい。

当店では地下2階ロビーにある、

カタログ設置コーナーにカタログを出展します。

すぐわかるようにポスターを飾ってありますから

ぜひ「かわいい」カタログをお持ち帰り下さい。

(明後日の2日目は、実際に会場に行ってみる予定です。)

詳しい内容は後日報告します。

第2回日本ジビエサミットの詳細はこちらです

同時開催の全国ジビエ祭りin福岡の詳細はこちらです
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



何が一番バッチリなのか?

 今日は、また冷え込んできたようです。

風が凄く冷たいです。

寒暖の差が激しいと体にこたえます。

皆さんも体調には十分気をつけてください。

ところで、

箱罠やくくり罠などには、おびき出す餌として、

この辺は「塩」も好評です。

しかし、箱罠に使う時は、

すぐに「錆」ますから、長持ちしません。

結果的に、「ぬか」使う事になるみたいです。

皆さんの所は、何が有効な餌なんでしょう?
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



プロフィール

朗じじ

Author:朗じじ

自作の罠づくりを応援します!

猪罠、足くくり罠の部材ことなら

お任せください

http://shishiwana.com/

楽天

http://www.rakuten.co.jp/shishiwana/


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる