FC2ブログ

あまりの寒さに血圧が「びっくりぽん」

 おはようございます。また新しい「あさ」がやってきました。

あまりの寒さで血圧が「びっくりぽん」して上がってしまいあまり調子がよくないです。
皆さんの体調はいかがですか?

昨日はさすがに猟師さんもお家の雪かきが忙しいみたいで、
話のネタになるようなお客様の来店がありませんでした。
 お店の方は朝から除雪用品を買い求めるお客様で、
スコップやスノーダンプ等品切れ商品が続出しました。
お店にとっては寒波もいいようなきがしますが、体には応えます。

そういえば、午後になって電話で「コールタール」の注文がありました。
もしかして「ブログの効果あり」なんてそんな上手い具合にいくことはないですよね。

image2.jpg


お客様の要望が多かったためホームページに猪用の皮ハギ包丁を追加アップしました。
(湊) 猪 皮ハギ 3800円です。ぜひご利用ください。

皮ハギ



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



凄腕の師匠の来店

 毎日お見えになるいろいろなお客様の中で、
このところ日替わりのように個性豊かな猟師さんが来店中です。
 今日紹介する猟師さんは、その中でも凄腕の師匠で、
「寒波のために、猟ができないから今のうちに仕掛けの補修をしようと思った。」
と修繕品をお買い求めにお見えになりました。
 その師匠は現在5人目を指導中とのことです。
5人目のお弟子さんは今年デビューされたばかりですが、師匠の指導が素晴らしくて、
なんと早くも2頭捕獲されたそうです。
「3頭獲れば1人前だ。」と師匠は叱咤激励中だとのこと。
 一方、師匠は今期早くも18頭捕獲されました。
あと2頭で目標達成だそうです。例年20頭が平均だと言っておられます。
 さらに、「ただ狙うのではなく60㎏前後のメスを獲るようにしている。」と言い切られたのです。
足跡をみただけで「オス、メス」の判断ができ、そこで狙いを付けた獲物の通り道に仕掛けているそうです。
 先日捕獲した「オスの130㎏超」でも、誰もが喜びそうなのに、
「メスを獲るつもりだった。」と素直に喜べない師匠はまさしくプロの業師です。
「あまり大きくても処理に困る。」ということで60㎏クラスの美味しいメスを狙われるそうです。
 まさしく師匠と呼ぶに相応しい凄腕の猟師さんです。驚くほどのレベルですね。
そんな凄腕でも、「いくら待っても掛かってないので、よく調べたら安全装置を解除しなかった。」
などとお茶目な一面も語って頂きました。皆さんの成果はいかがでしょうか?
また明日に続く



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



超ベテランの嘆き

 昨日の午後に来店された「狩猟歴30数年の超ベテラン猟師さん」が、ワイヤーロープとアルミ管を購入されました。
今年の成果をお聞きすると、
 「わしゃあ、30年以上猟をしとるが今年はまだ一つもとっとらん。こんな事は初めてじゃ。山によっぽど食うもんがあるんじゃろのう。下りてこんのんじゃあ。」
 先日のブログで「異常気象で、猪が食べた竹の子の皮が散らばっていた」と話しましたが、本当に山には食べ物が沢山あるみたいですね。
 「今日はのう、明日から雪が降って外に出れんじゃろう。だけーのう、今まで掛けた罠のロープをやりかえて、仕掛け治すんじゃあけえ。」と話し始められました。
その話しぶりには今度の寒波が去った後に、絶対獲ってやるんだという意気込みをひしひしと感じられました。どうか捕獲記録が続きますようにと願うばかりの店主です。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



「檻(おり)」の場合のちょっとしたアイデア

 今日は「檻(おり)」を使って猪を獲っている場合のちょっとしたアイデアです。

あまり大きくない20㎏位までの猪が檻に入った時は、生きた状態で捕獲ができる事ができます。
猟師さんが近づいて、猪が怒って立上がり「檻」から少しでも前足を出したときがチャンスです。
勇気をふり絞ってまず片方の足を掴んで、
一気に外に引っ張り出し「ひも」のようなもので「檻の柵」に結び付けます。
次にもう一方も同じようにして結び付け、立ち上がった状態になったら、
今度は後ろ足は両足をまとめて結び付けて下さい。
最後に前足の片足の結びを少しずつ緩めて、両前がまとめられるところで結びます。
これであともう少しです。
「檻」の中の両前、両後ろをそれぞれしっかりと結んで終了です。
しかし怪我をしないように十分に注意をする必要があります。
少し飼育して大きくしたい猟師さんにはおすすめです。
 話は変わりますが、猟師さんが見回りに行ったら猪が食べた「竹の子の皮」があったそうです。
本当に異常気象なんですね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



ワイヤーロープの違いの話

よくくる質問のなかに「ワイヤーロープの違い」の質問があります。
★「6×24」と「6×19」の違い

『6』とは、例えば4mmのワイヤーを作るために6個の針金の束が使ってあるということです。
同じ4mmのワイヤーですが、『6×24』はその1本の針金の束に使われている針金の数が24本。
『6×19』は1本の針金の束に使われている針金の数が19本です。


それぞれに、束ねたものを6本撚って4mmのワイヤーを作ってありますので、『6×24』で使用する針金の数は144本、『6×19』で使用する針金の数は114本となり、『6×24』の方が30本も多いことになります。

24本を使ったものと、19本使ったもので同じ太さのワイヤーを作るわけですから、当然使用する1本の針金の太さが違ってきます。

針金の太さは『6×24』の方がはるかに細いです。
針金が細ければ細いほど柔らかく、柔軟性に優れたワイヤーが出来ます。

そこで、せっかくバネにイノシシが掛かっても、硬くて締めきれないワイヤーが使ってあると、残念ながら逃してしまうことがあります。
捕まえた時にイノシシの足に食い込み、柔らかく締め付けのいい「4mm 6×24」ワイヤーを仕掛け部分に使用されることを是非お薦めいたします。

ワイヤーロープのご注文はこちらからできます。

151015_shishihunter-5-16.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



願いは届くもの 嘘のような現実

 初日に紹介したベテラン猟師のお客様が、昨日の昼前に来店されました。
「おーい。わしだ。」まさかその声はもしかして、
「お裾分けがあるといいな」などとブログに書いた欲張りな願いは届いたのでしょうか?
何ということでしょう。
その手にあるものは本当に猪肉だったのです。
まるでブログ用のネタのような嘘のような現実が起こりました。
たったの3日で願いは届いてしまいました。
「今年はドングリが沢山あるので、脂ののりがよくて肉質は最高だぞ。」
ただただ感謝の私です。このお客様は処理が上手くて、お肉はまた格別です。
もう見ただけで美味しいお肉とすぐわかりました。
その方は今年に入り大物を4頭捕獲されたそうですが
皆様の成果はいかがでしょうか?

女優の杏さんは初めて食べた鹿肉の美味しさに感動して、自分で獲って食べてみたいと
狩猟免許を取得したそうです。
先日島根で行われた「狩猟の魅力まるわかりフォーラム」でも、女性ハンターの方の
獲物を仕留める話がありました。
女性のハンターさんも増えてきたなぁと実感しています。
食べ物を得ることや命の大切さを実体験できることは狩猟ならではの自然の中での
体験ですから、是非女性の方にも体験していただきたいものです。

お肉が食べたいけど狩猟はちょっとって方には、お肉も販売していますのでこちらで
どうぞ。

「猪加工販売センター」島根で獲れた天然イノシシ,ぼたん鍋に最適な猪肉(イノシシ・いのしし肉)通販専門店|猪加工販売センター


猪加工販売センターでは、経験の長い猟師の社長さんが納得できた厳選したお肉だけしか
売らないと言うかなりのこだわりのお肉しか売られていません。
いや、美味しくないとわかっている肉は売りたくないそうです。
シーズン中に捕獲した猪肉を冷凍保存してますので、年中美味しいお肉を提供されています。

先日、加工センターのホームページ用の画像を撮るためにボタン鍋を作りました。
かなり美味しかったです。

DSCN0113.jpg

DSCN0131-1.jpg

で、ボタン鍋に使う味噌ですが・・・。
ここ島根から近い広島の新庄にある「新庄味噌」 これが一番合います!
知り合いの板前さんとボタン鍋をした時に教えていただき、それからは
新庄味噌一本です!是非やってみてください。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



ブログ3日目 今日は何の話にしようかな?

本当はまだ教えたくなかったけど、今日は少しでも参考になるかもしれない話です。

皆さんご存知のヌタ場の話。
猪が来る場所で、皆さんここの近くに罠を仕掛けられ猪をとっておられると思いますが
回数がかさむとなかなか次の猪がこなくなります。
「こんな時は秘密厳守ですよ。コールタールを蒔いてみてください。」
猪が来ますから。
何故かというと猪の嫌がるダニを獲るのにバッチリポンなんだって!
あの強烈なにおいが猪には香水に感じられるのかも
いや表現が違う、虫よけスプレーになってるのでしょうか?
コールタールがダニを殺すのにいいみたいです。
ちょっと話すのがはやすぎたかな?
やばい(汗)ネタが1つなくなった。
また明日に続く


にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



「昨日の話」はまだ終わらなかった

おはようございます。店主の朗じじ(孫が生まれました)です。

昨日 初ブログで話した 「昨日の話」にはまだビックリポンがありました。

そもそも猟師さんはなかなか猟に関することは話してくれませんが、
何とそのお客様が相方として組んでいた方は、昨年末に当店でダブルバネを購入した方だったんです。
2人で組んで一方が掛かると協力して獲った猪を処理しているそうです。
しかもそれで「掛かった」と連絡が入ったのはその買ったばかりのバネで仕掛けた罠でした。
ビックリポンの②連荘です。
ちなみに話してくれたお客様の名誉のために話しておきますが「今年に入ってもう4頭獲った」そうです。
しかも「1日に2頭掛かった日」もあったと教えて下さいました。
やっぽりお裾分けをくださる方って「上手だから心に余裕があるんだな」と感謝している店主です。


噂のダブルバネはこちらで購入が出来ます。


【イノシシ罠】弾く力は2倍!当店オリジナル特製2本バネ。リピーターも多い人気商品!【イノシシ罠】罠用スプリング 2本バネ

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年はご愛顧いただき誠にありがとうございました。
本年もかわらずよろしくお願いいたします。

私、今日から 店主のブログ 始めます。

早速ですが「昨日の話」です。
お店にいつものお客様が来られ、年末にくださった猪の味はどうだったか?
と聞かれました。
脂ののったところで美味しかったと話していたら、
何とそのお客様の奥さんから着信あり。
猪が掛かったと相方から連絡が入った。とのことでした
何というタイミングに、「ビックリポン」です。
一目散に仕留めに帰られました。
またお裾分けがあるといいなあ。
なんといっても狩猟の一番の魅力は自分で獲って食べること。
自分で獲った肉は最高に美味しいのですから!

当店は実店舗でも営業しておりますので、猟師の方が良く来られます。
こんな話をまた載せます。



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

 
  猪狩人(シシハンター)シシカブーご購入はこちら
楽天サイトでのご購入ははこちらです



プロフィール

朗じじ

Author:朗じじ

自作の罠づくりを応援します!

猪罠、足くくり罠の部材ことなら

お任せください

http://shishiwana.com/

楽天

http://www.rakuten.co.jp/shishiwana/


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる